千葉市の団地にお住まいの方より、2階のテラスに夜な夜なハクビシンがきて糞をして困っているとのご相談を頂きました。
ハクビシンは溜め糞と言って同じ所に糞をする習性があります。
このお宅の奥様は毎朝テラスに有るハクビシンの糞を処理するのが本当に嫌で嫌で…。団地の管理組合に相談しても自身で解決してくれと言われたみたいです😨
今回の弊社の施工プランは予算等を考慮し、野性動物の食物連鎖から考案されたオオカミの体液を成分とした忌避剤を28個設置しました!

この忌避剤のおかげでハクビシンは「ここのテラスはオオカミの縄張りだ」と思い、近づかなくなりました‼
これで毎朝の奥様の憂鬱が無くなってホッとしました。