玄関の框(かまち)のシロアリ被害

印西市の一戸建てにてシロアリ被害でお伺いいたしました。

玄関の框(かまち)が甚大な被害を受けたシロアリ駆除工事です。

框(かまち)の表面に薬剤処理をするだけでは到底完全なシロアリ駆除工事にはなりません。
まずはドリルで穴を空けます。

框(かまち)の表面に薬剤処理をするだけでは到底完全なシロアリ駆除工事にはなりません。
まずはドリルで穴を空けます。

被害ヶ所に穴を空けた後は、被害が無い所にもシロアリ被害が拡大しない様に、予防的に穴を空けます

被害ヶ所に穴を空けた後は、被害が無い所にもシロアリ被害が拡大しない様に、予防的に穴を空けます

框に空けた穴にシロアリ駆除薬剤を注入します。

その後は空けた穴にシロアリ駆除薬剤を注入します。

空けた穴は最後には木栓で補修します。

印西市のこちらのお宅ではシロアリ駆除の金額+框の補修費用が必要になり、シロアリ駆除代以上に補修費用が高額になるケースです。

築20年、今まで一度もシロアリ駆除・消毒を行ってなかったため、
今回のシロアリ被害となってしまいました。

最低でも10年に一回はシロアリ消毒はやっておいた方が余計な出費にならなくてすみます。

現地調査・お見積もりは無料です。
お気軽にご相談くださいね。

シロアリ駆除歴20年・最長5年保証