船橋市の戸建のお客様より「アライグマのような大きな動物が家の中に入ってくるのでなんとかして欲しい」とご相談がありました。

船橋市でもアライグマやハクビシン、イタチなどの中型動物が一軒家のお家のなかや屋根裏に巣を作ることが大変増えています。

現地調査後・お見積もり後、お客様のご要望によりすぐに駆除作業開始となりました。

船橋市の戸建のアライグマ駆除・追い出し

今回のアライグマ駆除は、船橋市の築33年の一戸建て住宅です。
アライグマは駆除というより、追い出し作業となります。

アライグマの侵入口の確認、追い出し作業、侵入口の封鎖という3つの作業となります。

アライグマの足跡を発見

アライグマは必ず外部から侵入しますので、その形跡を探しに家の外周をチェックします。

外に出て調査を開始して30秒、

外壁にアライグマの足跡を多数発見いたしました。

外壁アライグマ足跡

足の爪部分がしっかりと跡に残り、子どもの手のひらのような形がアライグマの足跡の特徴です。

お客様ではアライグマの足跡には全く気づかなかったそうです。

てっきり床下などから入り込んでいたものと思っていたとのことでした。

アライグマ侵入ルートは換気扇

アライグマの足跡の様子から、家への侵入は換気扇のようでした。

以前、ユニットバスにリフォームした換気口からアライグマが入っていたようです。

換気扇はアライグマの侵入ポイントの1つです。

開閉式の換気扇の場合、使用する際に自動的に換気扇の蓋が開いてプロペラが周り、使用していない時には、蓋が閉まるのですが、、、

今回の船橋市のこちらのお宅では、換気扇を使用していない時も蓋が半分開いたままになっており、蓋の隙間からアライグマが侵入していたようです。

アライグマを追い出し後、侵入口を封鎖して完了いたしました。今回は3年の保証をおつけしております。

アライグマの足跡

換気口周辺の外壁にはアライグマの足跡がハッキリとついていました。

アライグマは昇降能力が非常に高く思いもよらない所から侵入してきます。
出産シーズンとなると、安全な屋根裏が狙われますから注意が必要です!

今一度お家の廻りのチェックが必要かもしれませんよ。

船橋市のアライグマ駆除も現地調査無料です

アライグマ・ハクビシンの追い出し、駆除は現地調査無料・お見積もり無料です。
まずはお気軽にご相談ください。

株式会社さくら防除センター

千葉県地域密着・アライグマ駆除歴20年。

どのようなアライグマ被害も完全駆除し再発保証をいたします。